英文ページへ
本文へスキップ
The Salt Science Research Foundation

ソルト・サイエンス・シンポジウム2018salt science SYMPOSIUM 2018

ご案内

当財団は、今年設立30周年を迎えました。そこで本年のシンポジウムは、”財団設立30周年記念ソルト・サイエンス・シンポジウム2018”として、特別講演を交え、「和食と塩」をテーマに開催いたします。
本シンポジウムでは下記の講演3題により、和食の歴史と塩の使い方、和食に欠かせない塩の種類と味の違い、和食に相応しい調味料である塩麹の特徴などについて、現代に繋がる食文化と最新の研究情報を分りやすく提供いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。


財団設立30周年記念 ソルト・サイエンス・シンポジウム2018開催概要

1.日時:平成30年10月18日(木) 13:00〜16:40(開場:12:30)

2.会場:品川区立総合区民会館 「きゅりあん」1階小ホール
     〒140-0011 東京都品川区東大井5−18−1
【交通】
   JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線「大井町駅」下車、徒歩約2分
   (下記の会場案内図を参照)

3.参加費:無料

4.プログラム(リーフレットはこちらからダウンロードできます。)
 テーマ:和食と塩
 講演内容:
(講演1)特別講演「塩と江戸料理」(13:10~14:10)
     講演者 柳原 尚之  近茶流嗣家柳原料理教室副主宰
     座 長 香西 みどり お茶の水女子大学基幹研究院教授

(講演2)「塩が生み出す味の広がり」(14:10~15:10)
     講演者 石川 匡子  秋田県立大学准教授
     座 長 駒井 三千夫 東北大学大学院教授

(講演3)「塩麹が創る旨み」(15:30~16:30)
     講演者 前橋 健二  東京農業大学教授
     座 長 阿部 啓子  東京大学大学院特任教授

5.参加申し込み方法
 参加ご希望の方は、住所、氏名(フリガナ)、所属、連絡先電話番号を明記の上、下記宛にハガキ、ファックスまたはEメールでお申し込み下さい。FAX申込書様式(MS-WORD)はこちらからダウンロードできます。
締切日は平成30年10月5日(先着240名様まで)です。
なお、当日は会場でのお申し込みも承りますが、受付の混雑が予想されますので、事前のお申し込みをお勧めします。
    申込先 〒106-0032 東京都港区六本木7−15−14 塩業ビル3F
              公益財団法人ソルト・サイエンス研究財団  シンポジウム係
        FAX: 03-3497-5712  e-mail:saltscience@saltscience.or.jp


会場案内図



公益財団法人
ソルト・サイエンス研究財団

〒106-0032
東京都港区六本木7-15-14
        塩業ビル

TEL 03-3497-5711
mail:saltscience@saltscience.or.jp

・プライバシーポリシー
・ご利用条件